flagflag  If you want to see English page, please click "English" Button at Left.

CentOS8/RHEL8/Fedora30 anchor.png

上記リリースに備えてFedora30を基準にコマンド体型の備忘録を記録す.

Page Top

NTP anchor.png

ntpqやntpdateは終了.Chronyに置き換わった.

# ntpq -p -> chronyc sources
 [root@localhost /]# chronyc sources
 210 Number of sources = 3
 MS Name/IP address         Stratum Poll Reach LastRx Last sample               
 ===================================================
 ^+ ntp2.jst.xxx.xx.jp          2   6   377    31   -580us[ -580us] +/-   86ms
 ^- ntp3.jst.xxx.xx.jp          2   6   377    32   +930us[ +828us] +/-  119ms
 ^* xxxxxxxxxx.ap-nor>     2   6   377    32    -63us[ -165us] +/-   38ms
Page Top

yum anchor.png

dnfに置き換わった. よくわからないけどyumと同じコマンドオプションを使っていれば基本OK?

Page Top

iptables anchor.png

iptablesはFirewalldに変わったが,さらにnftablesに変わった.

Page Top

初期インストール状態 anchor.png

Fedora30での確認.
最小インストールで開発ツールとユーティリティと文書編集,テキストWebアクセス?のみインストール.
Emacsはない.(素晴らしい!)
viはある.(素晴らしい!)
/etc/init.d/ は残っている.(中は空っぽ)
chkconfig は残っている.(登録はなし.&SystemV用と叱られる)

Page Top

memo anchor.png

LibreSSLをインストールした.

./config shared
./configure --enable-shared --prefix=/usr/local/ssl
./make -j4
./make -j4 check
./make install
cd /usr/local/ssl/bin
./openssl speed -multi 4 -evp aes-256-cbc
openssl speed -multi 4 -evp aes-256-cbc
#比較した(ベンチ上はLibreの勝ち)

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 50, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2019-05-01 (水) 12:01:14 (JST) (110d) by macsatou

サイト内 検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

サブ メニュー

ミニカレンダー

前月2019年 8月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>

オンライン状況

49 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 49

もっと...

アクセスカウンタ

今日 : 704704704
昨日 : 1251712517125171251712517
総計 : 1232657612326576123265761232657612326576123265761232657612326576
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Design by XoopsDesign.com