flagflag  If you want to see English page, please click "English" Button at Left.
2: 2010-09-23 (木) 15:18:54 iseki ソース 現: 2013-04-21 (日) 20:23:22 iseki ソース
Line 1: Line 1:
-** XoopenSim と [[Modlos]] の共通詳細設定 [#hba2cdd7] +** 詳細設定 [#g746e3d2]
- +
-*** OpenSim: World Map [#w85c5dab] +
-- OpenSim.ini~ +
-enable Map modules +
- WorldMapModule = "WorldMap" +
- MapImageModule = "MapImageModule" +
- +
-- OpenSim 0.7 has bug of World Map function. Therefore, XoopenSim can not display the SIM icon on World Map normally. Please patch to the source code with [[patch code:http://www.nsl.tuis.ac.jp/DownLoad/​SoftWare/OpenSim/opensim_nsl_r13094_worl​dmap.patch]].  We fairly reported on this to Mantis ahead. However, it is not corrected. (21 June '10) +
-#br +
- +
-*** Profile Photo [#c4b6383b] +
-#br +
-*** Helper Function [#a814d398] +
-#br +
- +
-*** Login Screen [#h2cdf88f] +
-#br +
- +
-*** Region Statistics [#p12463ff] +
-#br +
- +
- +
-*** Flotsam Group Function [#n8c903aa] +
-#br +
- +
-*** Offline Message and Mute List [#c9cc3d06] +
-#br +
- +
-*** OS Profile [#o0dcf74e] +
-#br +
- +
-*** OS Search [#vdcd412a] +
-#br +
- +
-** 設定と操作の詳細 [#sd666024] +
-*** ラストネーム管理 [#c35043bb] +
-- 一般設定の「ラストネーム管理 」で「はい」を選択した場合,この画面で,使用できるラストネームの 登録,一時使用停止,削除 ができる. +
-#br +
-&ref(XoopenSim/LastName.jpg); +
-#br +
- +
-*** データベース同期 [#r2bc659a] +
-- v1.40 以降では,XoopenSimのDBとOpenSimのDBとは自動的に同期します. +
-- アバター情報の同期 +
--- OpenSim側にアバターのデータがある場合は,XoopenSim側のアバターのデータを OpenSim側に合わせる. +
--- OpenSim側にXoopenSim側のアバターと対応するアバターデータが無い場合は,XoopenSim側のアバターのデータを削除する. +
-#br +
- +
-*** エステート(リージョン)のオーナの変更 [#t5dd521b] +
-- リージョンリスト画面でリージョン名をクリックした場合,管理ユーザはリージョン(エステート)のオーナを変更することができる. +
-- DBの操作では,リージョンとエステートの両方のオーナを変更している.ただし,最近のOpenSimではregionsテーブルのオーナより,estate_settingsテーブルのオーナ(エステートオーナ)をリージョンのオーナとして処理しているようだ. +
-- OpenSim.ini の[StartUp]セクションの ''storage_plugin'' に ''[[SQLite]]'' を指定している場合は,当然のことながら,この機能は使用できない. +
-#br +
- +
-*** ボイスチャットのモードの設定 [#hea5c77d] +
-- リージョンリスト画面でリージョン名をクリックした場合,管理ユーザはそのリージョンでのボイスチャットのモードを設定できる. +
-- 一つのリージョンには複数のパーセルが存在し,ボイスチャットの設定は正確にはパーセル単位で行われるので,リージョン単位での設定は非常に大雑把な設定である. +
-- リージョン情報画面で表示されるモードは,複数のパーセルのモードの論理積(つまり複数のパーセルの中で一番下のモード)である. +
-- リージョン情報画面でボイスチャットのモードを設定した場合,リージョンに含まれるパーセル全てがそのボイスチャットのモードになる. +
-- この処理で変更されるのはデータベース上の情報のみなので,実際にボイスチャットのモードの変更を反映させるには,リージョンの再起動が必要である. +
-- SL Viewerの V1.23ではボイスチャットのモードを変更できなくなっているので,XoopenSimにこの機能が追加された. +
-- OpenSim.ini の[StartUp]セクションの ''storage_plugin'' に ''[[SQLite]]'' を指定している場合は,当然のことながら,この機能は使用できない. +
-- ''注)'' ボイスチャットを行うには別途 [[FreeSwitch]](SIP Server) のインストールが必要. +
-#br +
-&ref(/XoopenSim/RegionInfo.jpg); +
-#br +
- +
-*** スタンドアロンモードのサポート (0.7以降) [#z3d174f1] +
-#br +
-*** データベースの変換 [#c22a4509] +
-- 0.6.x から 0.7のデータベースへアップデートを行う +
-- 0.6.x から 0.7へのデータベースアップデート機能は次のように動作します. +
-+ %%バグ(?)対応%% +
--- %%ユーザのパスワードSalt の情報が欠落している場合には,ランダムにパスワードSaltを生成して,パスワードのハッシュ値も計算しなおす.これは xoopensim v1.2xではパスワードSaltを扱っていなかったのだが,OpenSim 0.7から パスワードSaltを厳密に扱うようになったことへの対応.%% +
-+ データベース移行対応 (0.6.7/0.6.8/0.6.9 -> 0.7) +
--- 可能な限り 0.6.7/0.6.8/0.6.9 のデータベース上の情報を 0.7のデータベースにコピーする.対応するデータがすでに0.7のデータベース上にある場合はコピーしない. +
--- OpenSim を0.7にした後,ログインすると(現状では)そのアバタの情報が中途半端に0.7のデータベースにコピーされる.OpenSimを0.7にした場合は,R.O.B.U.S.T.サーバとリージョンサーバ立ち上げ後,ユーザがログインする前にデータベースのアップデートを行うことをお勧めする.(可能なら 0.7にする前にデータベースのバックアップを!!) +
- +
-- アップデート手順~ +
-DBをアップデートする前に必ず一度は Robustサーバを起動すること.また,リージョンサーバを起動する前に実行しなkればならない. +
-+ Robustサーバ(0.7) の起動 +
-+ Robustサーバ(0.7) の停止 (安全のため,念を入れて一度停止させる) +
-+ データベースのアップデート +
-+ Robustサーバ(0.7) の起動 +
-+ リージョンサーバ(0.7) の起動 +
-#br +
-*** Clear Texture Cache [#r6e7dc3d] +
-#br +
-*** Clear Login Table [#e68a73ab] +
-#br +
- +
-*** World Map [#ubda4fb9] +
-- OpenSim.ini~ +
-enable Map modules +
- WorldMapModule = "WorldMap" +
- MapImageModule = "MapImageModule" +
-- OpenSim 0.7 has bug of World Map function. Therefore, XoopenSim can not display the SIM icon on World Map normally. Please patch to the source code with [[patch code:http://www.nsl.tuis.ac.jp/DownLoad/​SoftWare/OpenSim/opensim_nsl_r13094_worl​dmap.patch]].  We fairly reported on this to Mantis ahead. However, it is not corrected. (21 June '10) +
-#br +
- +
-*** Helper 機能 [#bff287f8] +
-- Viwerの起動時の引数として ''-helperuri'' を ''XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/'' とすれば,currency, landtool のヘルパー機能が働く. +
--- 例) -helperuri http://www.nsl.tuis.ac.jp/xoops/modules/​xoopensim/helper/ +
--- ただしゲストユーザにモジュールのアクセス件が無いと ''XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/'' にアクセスできなくなる. +
-+ currency helper 機能: +
--- L$0 でのオブジェクト,土地の販売が可能になる. +
--- 所持金の表示部分をクリックした時に現れる L$購入画面においてエラーが発生しない(L$の購入は不可能) +
-+ landtool helper 機能: +
--- 土地の分割,統合が可能となる. +
--- 土地の販売設定が可能となる. +
-#br +
-*** Login Screen [#mcea4fa1] +
-#br +
- +
-*** Region Statistics [#z4eef8ac] +
-#br +
- +
-*** [[Flotsam Group 機能>/OpenSim/Config/Group]] [#ua1621c2] +
-- OpenSimでグループ機能が使用できるようになる. +
-- ゲストユーザに''[[モジュールのアクセス権>#t2f9e5df]]''がないと,''xmlgroups.php'' を起動できず,ログインに失敗するので,ゲストユーザにモジュールのアクセス権を設定する. +
-- [[一般設定>#x0cc6dd7]]で 「Flotsam グループデータベース読み込み/書き込みアクセスキー」を設定し,そこで設定したものと同じキーを OpenSim.ini にも設定する. +
-- OpenSim.iniの [Groups]セクションに XoopenSimの一般設定で指定した「読み込み/書き込みアクセスキー」 を指定する. +
-#br +
- +
-**** 設定 (0.7) [#e29908ae] +
-- [[OpenSim.ini>/OpenSim/Config/OpenSim.in​i]]の ''[Groups]セクション''に XoopenSimの一般設定で指定した「読み込み/書き込みアクセスキー」と ''xmlgroups.php''のURIを指定する +
- [Groups] +
-   Enabled = true +
-   Module  = GroupsModule +
-   NoticesEnabled  = true +
- +
-   MessagingModule = GroupsMessagingModule +
-   MessagingEnabled = true +
- +
-   ServicesConnectorModule = XmlRpcGroupsServicesConnector +
-   GroupsServerURI      = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/xmlgr​oups.php +
-   XmlRpcServiceReadKey  = "読み込みキー" +
-   XmlRpcServiceWriteKey = "書き込みキー" +
- +
-- config-include/[[GridCommon.ini>/OpenSim​/Config/GridCommon.ini]]の ''[Groups]セクション''にも ''GroupsServerURI''を設定する(OpenSim.iniより優先される気がする) +
- [Groups] +
-   GroupsServerURI = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/xmlgr​oups.php +
- +
-**** 設定 (0.6.9) [#ta1e794c] +
-- [[OpenSim.ini>/OpenSim/Config/OpenSim.in​i]]の ''[Group]セクション''に XoopenSimの一般設定で指定した「読み込み/書き込みアクセスキー」と ''xmlgroups.php''のURLを指定する +
- [Groups] +
-   Enabled = true +
-   Module  = GroupsModule +
-   NoticesEnabled  = true +
- +
-   MessagingModule = GroupsMessagingModule +
-   MessagingEnabled = true +
- +
-   XmlRpcServiceURL      = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/xmlgr​oups.php +
-   XmlRpcServiceReadKey  = "読み込みキー" +
-   XmlRpcServiceWriteKey = "書き込みキー" +
- +
-**** 設定 (0.6.8) [#r12dc2e8] +
-- [[OpenSim.ini>/OpenSim/Config/OpenSim.in​i]]の ''[Group]セクション''に XoopenSimの一般設定で指定した「読み込み/書き込みアクセスキー」と ''xmlgroups.php''のURLを指定する +
- [Groups] +
-   Enabled = true +
-   Module  = XmlRpcGroups +
- +
-   XmlRpcServiceURL      = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/xmlgr​oups.php +
-   XmlRpcServiceReadKey  = "読み込みキー" +
-   XmlRpcServiceWriteKey = "書き込みキー" +
- +
-*** Offline メッセージとMute リスト機能 [#b14c0cb1] +
-- OpenSim.ini の ''[Messaging]セクション'' の設定を行う. MuteList機能は使用できないが,これを設定しないと Offlineメッセージ機能も動作しないので,ダミーの URLを入れて置く.(xoopensim/helper/mute.phpの中身は空) +
- [Messaging] +
-   InstantMessageModule = InstantMessageModule +
-   MessageTransferModule = MessageTransferModule +
-   OfflineMessageModule = OfflineMessageModule +
-   OfflineMessageURL = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/offli​ne.php +
-   MuteListModule = MuteListModule +
-   MuteListURL = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/mute.​php +
-- offline メッセージ は [[opensimwi redux>http://forge.opensimulator.org/gf/​project/opensimwi/]]  の機能の一部. +
-- セキュリティチェックなし. +
-#br +
- +
-*** Osprofile 機能 [#f5943697] +
-- osprofile 機能を使用するには,OpenSimのリージョンサーバにモジュールを追加する必要がある. +
-- モジュールを追加するには,OpenSimのリージョンサーバ上でもプログラムを解凍し,build.shを実行する. +
- # tar zfxv xoopensim-x.y.z.tgz +
- # cp -Rpd xoopensim/osprofile "OpenSimのインストールディレクトリ" +
- # cd "OpenSimのインストールディレクトリ" +
- # cd osprofile +
- # ./build.sh +
-- OpenSim.ini に ''[Profile]セクション'' を追加し,ProfileURLを以下のように設定する. +
- [Profile] +
-   ProfileURL = XOOPS_URL/modules/xoopensim/helper/profi​le.php +
-#br +
- +
-*** Ossearch Function for 0.7 [#qe24c149]+
#br #br


トップ   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom

サイト内 検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

サブ メニュー

ミニカレンダー

前月2020年 2月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<今日>

オンライン状況

71 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 71

もっと...

アクセスカウンタ

今日 : 1290912909129091290912909
昨日 : 1787917879178791787917879
総計 : 1358348913583489135834891358348913583489135834891358348913583489
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Design by XoopsDesign.com