flagflag  If you want to see English page, please click "English" Button at Left.
Page Top

2020 後期:新型コロナの影響でCISCO実機を使用できない場合. anchor.png

  • VyOS を使用
  • Routing 演習
 
Page Top

学生の自宅 (CentOS8) anchor.png

  • VMWare 上で CentOS8 を動かす(前期に構築済み)
  • CentOS8 で Docker を利用して VyOS を動かす.
  • 最終的に,自宅の Linux(CentOS8)に,大学内からアクセス可能な固定IP環境を構築する.DNSも作る
     
Page Top
VyOS anchor.png
  • VyOS 内で OpenConnect を起動して,大学にトンネルを掘る.
    • Dcoker 内で openconnect を動かす(またはDNSを引く)には,ホスト側で firewalld を止めた方が良い.
      • 後で Firewall の条件をチェックする.
    • Docker のイメージが動いている最中に firewalld を止めて駄目 => Dockerを再起動
  • OpenConnect による VPNは point-to-point で /32 の通信路ができ,ブロードキャストアドレスが存在しないので,RIPの情報を流せない
    • OSPF を流して,大学入り口で処理してもらう.
    • RIP が使えない原因に気が付くのに1日かかった!
       
Page Top
Command anchor.png
  • Docker
    # docker network create --driver=bridge --subnet=172.22.240.8/29 netp_bridge
    # docker images
    # docker run -d --name vyos --privileged -v /lib/modules:/lib/modules --net netp_bridge vyos-1.3r:200921 /sbin/init
    # docker exec -it vyos vbash 
    (コンテナ内) # openconnect -b 202.26.###.###
    (コンテナ内) # exit
    # docker exec -it --user 1003 vyos vbash 
    (コンテナ内) $ ip a
    (コンテナ内) $ show interfaces
    (コンテナ内) $ show configuration
    (コンテナ内) $ configure
    (コンテナ内) # set protocols ospf parameters router-id 172.22.240.8
    (コンテナ内) # set protocols ospf area 0 network 172.22.240.8/29
    (コンテナ内) # set protocols ospf area 0 network 172.22.104.0/24
    (コンテナ内) # show protocols
    (コンテナ内) # commit
    (コンテナ内) # run show configuration
    (コンテナ内) # run show ip ospf neighbor
    (コンテナ内) # run ping 172.24.1.1
  • show protocol
    protocols {
       ospf {
           area 0 {
               network 172.22.240.8/29
               network 172.22.104.0/24
           }
           parameters {
               router-id 172.22.240.8
           }
       }
    }
     
  • ホスト側の static ルーティング
    # ip route
    # route add -host 202.26.###.### gw 192.168.206.2    (openconnect の通信路)
    # route add default gw 172.22.240.10 (VyOSを default router とする)
    • 間違えると,openconnect が止まる.
    • 元の default route は,誤作動する様なら消す (rout del default gw 192.168.206.2)
       
Page Top

大学の入口 (CentOS7) anchor.png

  • OpenConnect サーバ (ocserv) を動かす.
  • Quagga で RIPと OSPFを動かす.
  • OSPFの情報(学生の自宅のネットワーク情報)は redistribute ospf で RIPに取り込んで学内に流す.
  • vpns# (tun0)の情報は redistribute connect で RIPに取り込んで学内に流す.
router rip
 version 2
 redistribute connected
 redistribute ospf
 network 202.26.###.###/28
!
router ospf
 ospf router-id 202.26.###.###
 network 172.22.104.0/24 area 0.0.0.0
 network 202.26.###.###/28 area 0.0.0.0
!
 
Page Top

Network 図 anchor.png

       +---------------+ tun0(172.22.104.81)        (172.22.104.1)vpns# +--------------+
       | Docker(VyOS)  | OpenConnect <--------------------> OpenConnect |   CentOS7    |
       |               |                                                |              | <-----> 大学内部
       | 172.22.240.10 |                                                | Quagga (FRR) |
+------+---------------+                                                +--------------+
|        172.22.240.9  |
|                      |
| VMWare (CentOS8)     |                                                
+-----------------(NAT)+                                                
|       Windows        |
+----------------------+
       自宅
 

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 637, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2020-11-12 (木) 23:09:38 (JST) (1319d) by iseki

サイト内 検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

サブ メニュー

ミニカレンダー

前月2024年 6月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<今日>

オンライン状況

69 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 69

もっと...

アクセスカウンタ

今日 : 7991799179917991
昨日 : 9451945194519451
総計 : 2389061023890610238906102389061023890610238906102389061023890610
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Design by XoopsDesign.com