flagflag  If you want to see English page, please click "English" Button at Left.

LTIDockerSpawner anchor.png

 
Page Top

機能 anchor.png

  • ユーザグループ機能の完全サポート
  • Moodle(その他の LTIコンシューマ)からの LTI カスタムパラメータを受信して動作.
  • 環境変数を使用した start.sh による Jupyter Lab/Notebook コンテナの動作制御.
     
  • 教師ユーザと学生ユーザの分離.
  • ユーザ毎の Volume のマウント,及びアクセス権(教師と学生)の設定.
    • 教材の配布と収集に便利
  • Volume への任意名でのアクセス.
  • 起動イメージのリモート選択.Jupyter Lab/Notebook でないイメージを選択すると漏れなく死にます :-o
  • 起動 URL(Lab/Notebook)の選択.
  • iframe サポート 一部のみサポート:動くための条件がシビア(tornado のバージョンやブラウザの種類によって条件が変わる)
  • CPU/Momery の制限
     
Page Top

Volume 名に関する制約 anchor.png

  • ボリューム名には小文字のアルファベット・数字以外は使用できない.特殊文字も使用できない.
  • 大文字のボリューム名は小文字に変換される.
  • 同じボリューム名・アクセス名を指定した場合は,最初の物が優先される.
  • 一個の JupyterHub に対して複数の コンシューマからのアクセスをサポート
  • アクセス名の先頭に - を付けた場合は,教師ユーザのみシンボリックリンクが張られる
  • 注)アクセス名:ボリュームへ張られるシンボリックリンクの名前
     
Page Top

処理可能な LTI カスタムパラメーター anchor.png

  • lms_user=
  • lms_teacher=
  • lms_image=
  • lms_defurl =
  • lms_cpulimit =
  • lms_memlimit =
  • lms_vol_[volume name] =
  • lms_sub_[volume name] =
  • lms_prs_[volume name] =
  • 自動設定
    • lms_iframe=
    • lms_sessioninfo=
  • 未使用
    • (lms_grname=)
    • (lms_option=)
       
Page Top

JupyterHub システム側にユーザがいない場合 anchor.png

  • Internal Server Error になる
     
Page Top

LTI Module anchor.png


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 486, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2022-02-14 (月) 11:38:34 (JST) (797d) by iseki

サイト内 検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

サブ メニュー

ミニカレンダー

前月2024年 4月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<今日>

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...

アクセスカウンタ

今日 : 4379437943794379
昨日 : 1461914619146191461914619
総計 : 2330633323306333233063332330633323306333233063332330633323306333
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Design by XoopsDesign.com