flagflag  If you want to see English page, please click "English" Button at Left.

複数のネットワークカードを持つ場合. anchor.png

 sl_proxy をインストールしたマシンが複数のネットワークインターフェイスを持つ場合,マシンは自分のIPアドレスとしてどのインターフェイスのアドレスを採用するかを決定できません.正確に言えば,自動で何れかのインターフェイスのアドレスを自分のアドレスとして採用できますが,そのIPアドレスが sl_proxy を作動させる上で適切なIPアドレスであるとは限りません.

 例えば,以下のような場合,

   PC <-------------> Relay Server <---------> xDSL
   private IP    private IP     global IP

 Relay Server(sl_relay) が自分のIPアドレスとして global IPを選択した場合,通常は PCとそのインターフェイスとは通信はできません.

 また,sl_proxy を構成する各プログラムは,セキュリティ維持のため,通信相手のIPアドレスを絶えず監視しています.途中でIPアドレスが変わってしまった場合は,通信は遮断されます.
 ネットワークインターフェイスが複数ある場合,自動的に取得したIPアドレスが,実際に通信する場合のIPと同じである保障はありません.従って,途中で接続元IPアドレスが変化してしまわないように,sl_proxy の各プログラムは通信相手が繋がっている直近のインターフェイスを,-i オプションを使用して固定的に自分のIPアドレスとして認識しなくてはいけません.

Page Top

sl_relay の場合 anchor.png

 -i オプションでViewerが繋がっているインターフェイスのアドレスを指定します.

Page Top

sl_cache, sl_info の場合 anchor.png

 -i オプションで sl_relay が繋がっているインターフェイスのアドレスを指定します.(大抵の場合は localhost 127.0 .0.1 だと思います)

注)現バージョン(1.5.1)では sl_relay <--> sl_cache, sl_info の場合は自動的に最適なインターフェイスを決定する機能を試験的に導入しています.恐らく自動で大丈夫かとは思いますが,もし自動で繋がらない場合は -i オプションを試してみてください.


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 3091, today: 3, yesterday: 3
最終更新: 2008-12-21 (日) 03:29:18 (JST) (5664d) by iseki

サイト内 検索

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

サブ メニュー

ミニカレンダー

前月2024年 6月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<今日>

オンライン状況

90 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 90

もっと...

アクセスカウンタ

今日 : 8415841584158415
昨日 : 9451945194519451
総計 : 2389103423891034238910342389103423891034238910342389103423891034
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Design by XoopsDesign.com